数年前に安芸市に移住(新規就農)しANA(Aki Nasu Association)を立ち上げた濱口佳裕さんと同じく新規就農された谷岡泰男さんにANA(Aki Nasu Association)の活動についてお話をうかがってきました。

左から

谷岡会長

濱口前会長

北村さん

(一般社団法人)高知県農業会議内  高知県新規就農相談センター
〒780-0850 高知市丸ノ内1-7-52 高知県庁西庁舎3階

TEL:088-824-8555   FAX:088-824-8593
e-mail:39syuunousoudan@nca.or.jp

Copyright © 2005-2016 Kochi-ken agricultural meeting Inc.

ANAは最初4人くらいの新規就農者で植付作業を助け合って行っていましたが、今ではラインで繋がっている19人を含む23人が近くのゴルフ場で月1回程度コンペを開催したり、ビニール張りや不意の事故に合った時には無償で助け合っています。会員はナスを栽培する新規就農者を中心にシシトウの新規就農者1人や肥料メーカーの職員、安芸農業振興センターの職員など多彩。その他ナスの植付作業後の慰労会や新年会、忘年会を開催し親睦を深めているとの事。また、趣味のロードバイクのチーム「RCC83」リタイア・サイクリング・クラブを作って県内外の大会に参加しています。取材当日にチームに所属している北村浩彦さん(県外からナスで新規就農)が偶然にもハウスでの作業を終えて大会に向けたトレーニング中にハウスに立ち寄ってくれました。北村浩彦さんの後ろにはかっこいいい愛車が写っています。

濱口さんのハウスより太平洋が一望できるロケーションで景色は最高です。

チーム「RCC83」のユニホーム