「高知暮らしフェア2017」に行ってきました。

2017年6月24・25日に大阪府(マーチャンダイズマート)と東京都(東京交通会館)で開催されたフェアに参加して就農相談を行いました。参加ブースは、高知県の移住・交流コンシェルジュを始め、各市町村や求人募集の企業、農林漁業、UIターン就職サポートデスク、住まいの相談ブースなど移住に関係する多くのブースが出展していて、会場には高知県に関心のある大勢の方々が来場され、来場者数は大阪会場が191組246名、東京会場が244組318名と大盛況でした。

企業の求人募集ブースや高知県職員採用、高知労働局職員募集ブース、UIターン就職サポートデスクなど幅広い分野での相談ブースがあり、とても充実した内容となっていました。また、移住の際に必要な住宅相談ブースにも多くの相談者が訪れていました。次回は12月に開催予定との事ですので、お気軽にご来場ください。

セミナーエリアでは企業紹介セミナー&プレゼン、高知県の市町村紹介セミナー、移住体験を聞くことができる、先輩移住者セミナー、親子の子育て座談会などが行われていて、参加された皆さんは真剣に聞いていました。また、お子様ずれにはありがたい託児コーナーもあり、安心してゆっくり各コーナーをまわることができていたようです。

会場には、各市町村や企業ブースなどへの訪問数により、もれなくもらえる高知県の名産品のプレゼントコーナーや、旅行券のあたる抽選コーナーなどがあり、来場された方々は情報収集のために多くのブースを訪問していました。

高知県新規就農相談センターでは、農業全般ブースで高知県での新規就農の現状などをご説明し、就農にあたっての疑問点など、たくさんの方々の就農相談にお応えしました。また、8月5・6日で開催予定の、四万十町の農家などを訪問して農業体験のできる、産地提案型農業体験ツアーのお知らせも併せて行い、「是非参加してみたい」などのお声をいただきました。当ブースには、大阪16組21名、東京8組12名の方にお越しいただき、ありがとうございました。高知県内の各市町村の産地提案書はこちら

趣向を凝らした各市町村ブースでたくさんの方々のご相談を受けていました。宿毛市のブースでは市長が直々に応援に来ていました。パンフレットのコーナーも来場者が足を止めて希望の市町村のものを持っていかれていました。

(一般社団法人)高知県農業会議内   高知県新規就農相談センター 就農コンシェルジュ
〒780-0850 高知市丸ノ内1-7-52 高知県庁西庁舎3階

TEL:088-824-8555   FAX:088-824-8593
e-mail:39syuunousoudan@nca.or.jp

Copyright © 2005-2017 Kochi-ken agricultural meeting Inc.